2013.07.09 ON AIR 第十話 薄雲の傾き

不敵な笑みの徳川家康、憂慮する石田三成、そして豊臣秀吉が上杉の上洛を待っていた
薄雲の座敷で落ち合った兼続と慶次だったが、薄雲の酔客が乱入する
その時の薄雲の機転に慶次は死中の活を見出したのだった…!