2013.11.26 ON AIR 第二十二話 菩薩像の在処

次郎坊、左玄、家康、そして島左近。立場は異なれど、それぞれが謙信の地蔵菩薩像を追っていた。そして手掛かりに辿り着いた次郎坊から、兼続に文が届く。その行方が記されていた文を読んだ兼続は、ふと息をこぼした。地蔵菩薩像を持っていたのは…織田信長!